Staff Blog スタッフブログ

皆さん、いかがお過ごしですか。

いよいよ11月に入り、11月24日(日)開催の第4回モリイチ・スタンプラリーが近づいてきました。

引き続き、チェックポイントの紹介です。

 

[中洲学区]

☆河西いちご園

本日は、前回もチェックポイントとして参加者に大好評だった「河西いちご園」さんです。

今年も引き続きチャックポイントを引き受けて下さっています。

メッセージが届いています。

「今年も、いちごの牛乳ソフトクリームのミニサイズをご提供させていただきます。

お日さまをたっぷり浴びた甘く香る朝採れ完熟いちごの河西いちご園。

イチゴをたっぷり使ったカフェコーナーやビオラのお花畑に遊びに来てください。」


 

 

 

 

 

守山市内のサイクリングを楽しみながら、各チャックポイントでの充実したひと時……。

 

11月24日(日)のモリイチ・スタンプラリー当日は、参加者の皆さまにとって、素晴らしい一日になること間違いなしです。

まだ、参加申し込みをされていない方は、こちらからお早めにお申し込みください!

皆さん、いかがお過ごしですか。

いよいよ11月に入り、11月24日(日)開催の第4回モリイチ・スタンプラリーが近づいてきました。

本日から、今回のチェックポイントの紹介をしていきます。

この機会に、なかなか訪れる機会が持てなかった身近な場所に立ち寄り、

知らなかった守山の魅力に触れていただければ幸いです。

モリイチ・スタンプラリーでは、それぞれのチェックポイントにおいて、

訪れる参加者のために様々な「おもてなし」が準備されております。

今回の「おもてなし」は、更にヴァージョンアップしていますよ!

 

[吉身学区]

☆馬路石邊神社(うまじいそべじんじゃ)

 

創建は、天智天皇元年662年とされています。

「馬路」はこのあたりの古郷名で、馬を乗り継ぐ駅があったとされ、豪族、「石邊君氏」が氏神としていました。

戦国末期に社殿等を焼失し、現在の本殿は享和元年1801年に再興されたものです。

今も地域住民の氏神さまとして親しまれ、普段は静寂な雰囲気の漂う境内も、祭事の時は多くの人で賑わいます。

今回のモリイチ・スタンプラリーでは、むらおこしで有名な高知県馬路村の公認飲料「ごっくん馬路村」(ゆずドリンク)が振る舞われます。

神主さんによると、同じ名前の村に親しみを覚え、勝手に応援していらっしゃるとのこと。お楽しみに!

 

 

 

守山市内のサイクリングを楽しみながら、各チャックポイントでの充実したひと時……。

 

11月24日(日)のモリイチ・スタンプラリー当日は、参加者の皆さまにとって、素晴らしい一日になること間違いなしです。

まだ、参加申し込みをされていない方は、こちらからお早めにお申し込みください!

みなさん、こんにちは!

報告が遅くなりましたが、9月8日(日)に開催された9月びーもサイクリングに参加してきました。

今回は、夏休みプラスアルファ―企画「スィーツライド」ということで、

子ども達が参加しやすいよう、サイクリングの距離は十数㎞と短め、

その後みさき公園パークセンターにてバームクーヘンづくりに挑戦しました。

短距離のサイクリングとはいえ、野洲川沿いや、稲穂の実った田んぼの間を走る

初秋のライドはとても気持ちがいい。

途中「河西いちご園」さんで休憩をとり、イチゴのスィーツでエネルギーを補給しました。

守山の湖岸周辺には、自転車で寄り道をしながら楽しむことのできる場所がたくさんあります。

この辺りが、休日に多くの市民が自転車で家族、子どもたちと一緒に訪れるエリアとなっていくのが、びーもサイクル協議会の目指すところです。

 

大人顔負けの脚力を持った子やら、途中で少し涙ぐむことはあったものの、

最後は達成感満載の笑顔でゴールしてくれた女の子など、参加してくれた子どもたちも、

それぞれにサイクリングを楽しんでくれたようです。

 

その後のバームクーヘンづくりは、美味しく形の美しいバームクーヘンを焼くために

工夫をかさねながらワイワイがやがやと、これまた充実した時間でした。

その後出来上がったスィーツは、バームクーヘンと呼ぶには少し無理があったということは

秘密です。

 

11月24日(日)に開催する第4回モリイチ・スタンプラリーの参加申し込みが始まりました。

今回のびーもサイクリングで立ち寄った「河西いちご園」さんもチェックポイントになっています。

自転車でチェックポイントを周りながら、ささやかなおもてなしを楽しみ、一緒に守山の魅力を探しませんか?

多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

 

第4回モリイチ・スタンプラリーについてはこちらから⇒モリイチ・スタンプラリー

 

 

こんにちは。スタッフの寺田です。

令和元年9月22日に、エンジョイサイクリングが開催されたましたので、参加してまいりました。

 

 

全員の写真がないのですが、私を含め5名の参加。

ピエリ守山を出発して、びわ湖大橋を渡り、途中峠を上ります。私が個人的に2週間前に走ったのと同じコース。。

この坂、きついんです(^^ゞ でも何度も走ると慣れてきますね。脚に筋力ついたかな?

 

鯖街道を北上、朽木宝牧場で、牛さんたちを眺めながらしぼりたて牛乳で作ったソフトクリームを。牛舎ならではのかおりを味わいながら。。。(;^ω^)

 

 

 

次はお昼ごはん。地元の知る人ぞ知るスーパー「ダイキン」さんで焼き鯖寿司を調達。近くの公園で、ほのぼのランチをしました。こりゃ、美味しい!!

 

 

 

 

安曇川沿いをびわ湖に向かって下ります。エネルギー補給に「とも恵」さんでケーキを頂きました。

 

 

 

さらに「淡海堂」さんで、シュークリーム、プリンなどなど。。男5人で食べまくってます。

 

 

 

 

 

あ、食べてばかりではありません!!中江藤樹記念館にも寄ったのを忘れてました!!しっかりと、近江の聖人についても勉強して参りました。知良知。五事を正す。素敵なお言葉です。

 

 

そうこうしていると、雨が。。2週間前も降られましたが、またです。今日も土砂降りの中、びわ湖西岸を駆け抜けて守山まで帰ってきました!!疲労感もありましたが、とっても充実したライドでした(^^)/

しばらく開催のなかったエンジョイサイクリングですが、また定期的にありますので、ぜひご参加ください。

少し暑さも和らいで来ましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?スタッフの寺田です。

先日、びーも会員の友人と3人でサイクリングをして来ました。最近、お腹のでっぱりが気になるO氏と、最近、練習中の骨折から復帰したK氏、そして最近、こっそりトレーニングに励む私。

 

13時に守山をスタートして、びわ湖大橋を渡り途中峠の坂道をずんずん登ります。そして途中口から国道367号線を北上しますが、ここから苦しい上り坂!!しんどい!!でも登りきったら下り!!風を切って走る爽快感。

火照った体を冷やそうと、安曇川上流に注ぐ針細川で水浴びです。ちょー気持ちいい!!

 

でも、なんか雲行きが怪しい。雨雲レーダー見ると、巨大なかたまりが近づいてきてる。。

 

ちょっとスピード上げて逃げないと!!だが、時すでに遅し。この後の写真はないのですが、どしゃぶりの中を横風にあおられながら爆走。命からがら、なんとか道の駅に到着。ふう。。

 

ここで1時間ほど雨宿りをしました。もう体はずぶ濡れ。めちゃ寒いです。川で水浴びすることなかったかも。

 

まだ雨は止んでなかったのですが、小雨になったので、安曇川沿いを下って高島まで。冷えた体を温めようと、白ひげ食堂を目指すも、なんと、まさかのお休みでした。。豚汁が心の支えだったのに。精神的にも追い込まれながら、暗くなり始めた湖岸を下りびわ湖大橋を渡って守山へ、というときに、こともあろうかK氏がパンクに見舞われます。もう辺りは真っ暗になっていましたが、パンクを直して、無事3人でゴール。笑いあり、涙あり(!?)の、盛りだくさんのライドとなりました。

 

これがコースです。走行が約100キロ、獲得高度も900メートルという、走りがいのあるコースでした。もし機会がありましたら、ご一緒にライドに出かけましょうー!!

∧ PAGE TOP ∧